2017年10月31日 (火)

ゴッホ展

北海道立近代美術館

 2017年 8.26~10.15

ゴッホ展、閉幕ぎりぎりの10月13日に行ってきました。

Img_1469  Img_1466

偉大な画家の絵画を見て楽しんできました

(なかなかこの様な機会は一生の内に何度もないですよね

Img_1500

日本の浮世絵を模写した花魁の油彩画など

日本美術に魅せられたのでしょう~か~

Img_1508_3

自画像、夾竹桃と本のある静物、寝室、オリーブ園等々

ひまわりの絵は展示されていませんでした。

館内で販売されていたゴッホのクリアホルダーを買ってきました。

鑑賞記念です

Img_1512_2

(歌川広重、歌川国貞、葛飾北斎、渓斎英泉)浮世絵雲龍打掛の花魁

名所江戸百景、五十三次名所、富士三十六景、

素晴らしい日本画も鑑賞することが出来ました





 


















2017年10月 5日 (木)

厚岸かき祭り 

バスツアー 2日間(約860km) 10月1日~2日

前日、添乗員さんより(結構な冷え込みとの連絡あり)

着ぶくれで出ましたが天候がはずれ~助かりました。

札幌駅北口~====(あしょろ庵で各自昼食タイム)

おすすめと聞きますと、豚丼とのこと・・・即注文

肉も軟かで美味しかったぁ~~~

Img_1251

Img_1260

試食のチーズが濃厚で美味しいのでお土産に3個購入

Img_1277 Img_1279

オンネトー(五色沼         左側ー雌阿寒岳  右側ー阿寒富士

湖の色がコバルト・ブルーに輝いてきれいでした

Img_1291 Img_1282

Img_1289 Img_1287

初秋の黄葉。。                  湖の辺で遊ぶ親子

===阿寒湖

Img_1309

Img_1301

まりもの里桟橋から

小島コース・モーターボートに乗り・・・爽快でした

Img_1317

阿寒湖横断道路==の車窓から逆光で撮影した雄阿寒岳

夕日がまぶしかったですー

摩周湖

神秘の湖(霧の摩周湖)と言われている。。。なかなか見ることが

できないが、、、今回は見れました。

Img_1325 Img_1342

屈斜路プリンスホテル東館

客室が広々で、温泉でゆったり・ほっこり熟睡しました

Img_1348

次の朝出発9時 ==(待望のかき祭り)

食の前に友人と散歩 

 

ホテルの近くから屈斜路湖畔の

 

湖のさざなみが見えます

Img_1377 Img_1360

Img_1369 Img_1371

Img_1375 Img_1351

Img_1366

さぁ~朝食を食べ かき祭り会場へ出発

厚岸かき祭り

Img_1386_2

1皿 3個 LL700円 2皿食べちゃいました

かきは大好きな1品です

自宅から生レモン持参で絞ってかけ

新鮮でぷくぷくしておいしかった。

Img_1385_2


Img_1390_2

かきめし


Img_1387_2

焼きつぶ

往路より何故か復路がながく感じられました。。。。私だけかな
































 




 





 




2017年9月20日 (水)

網走市能取湖

サンゴ草80%の色ずき

Img_1138 Img_1136

Img_1133_2 Img_1125

 サンゴ草群落、初めて来ました

(真っ赤なサンゴ草~見たかったです==ざんねん)

添乗員さんの一言・・・・正式名はアッケシ草との事

明治24、厚岸湖のカキ島から

北海道大学の宮部金吾が発見し持ってきたようです。

Img_1113 Img_1116

Img_1111_2

次===  網走市大曲湖畔園地(コスモス

まさかの満開~カラフルですばらしい(予想外な展開)

バスの車窓から見えたときは~わーわーと歓声の声、、、、、、

Img_1142 Img_1153

Img_1160 Img_1162

Img_1167 Img_1170_2

Img_1168 Img_1161

Img_1159

Img_1179 Img_1181

次==== (フラワーガーデン花テント)

Img_1189



Img_1182

Img_1191


赤・紫のサルビア・マリーゴールド・白妙菊その他の花々

遠くに見える~雲の浮かんだ青空(いいですねぇ~)

楽しく過ごした1日








 












































 








 


 






2017年9月19日 (火)

能取湖サンゴ草・コスモス

日帰りツアー バス走行距離:679km

Img_1094

看板のようにコスモスが咲いていなくて

長雨の天候不良のため2~3割ほどでしたが

でも広大な敷地で心癒されました。 

Img_1099 Img_1107

Img_1098_2 Img_1097_3


Img_1100_2 Img_1101_3

北海道18号台風上陸2日前。。。(9月16日)

すごく、お天気に恵まれラッキーでした。

Img_1108_4 Img_1109_3

撮影が遠くて~花・・・・ミニひまわりです

次は能取湖へ~~~




 

 

 




 

2017年9月18日 (月)

西洋アサガオの

花の色彩

2017_0718_172401img_2036


種を蒔いて7月中旬ごろの成育状態を心配していた頃。。。。。

Img_1067 Img_1072

心配無用でした・・・・・・ きれいに咲いてよかった。

Img_1022 Img_1025

2017_0831_081705img_2102_2

Img_1018_2

朝顔とよくぞ名を付けたものです

夕方には花はしおれたように~~なています。

花がらが沢山落ちていて~もう・・そろそろ

花の見ごろも終わりが近いです

 

 



2017年9月17日 (日)

石原裕次郎記念館




8月31日(木)で終了

小樽市築港のマリーナの側に裕次郎館

2017_0823_103009img_2043 2017_0823_103030img_2044_2








2017_0823_103144img_2045

2017_0823_103500img_2050_2

裕次郎ファンを26年間楽しませ閉館!

何度か見てはいたのですが、

最後にもう1度と思い・・・友人と8月下旬に行ってきました

2017_0823_122251img_2058

2017_0823_123610img_2060 2017_0823_123804img_2061_2

                         裕次郎愛用船 コンテッサ三世  


 

2017_0823_122507img_2059

ロビーに展示されたものは撮影可

入館後は撮影禁止(中の展示物が凄いです流石スターでした)

若い人達から、年配の方々が沢山・・・・又車椅子で見学している人が

結構いたのには感心しました。

館内~~~~混んでましたね(o^-^o)

2017_0823_122154img_2057

2017_0823_122128img_2056


2017_0823_103943img_2054


2017_0823_121959img_2055


2017_0823_103817img_2052

ドラマの撮影のとき活躍した車

友人はパンフレットの表紙に付いている裕次郎の写真を

飾っていると。。。嬉しそうに話してくれました(よかったね

 

 








 

2017年7月18日 (火)

真夏の花

 夏の彩り 

2017_0718_171756img_2029


2017_0718_171123img_2025 2017_0718_171458img_2027

今日、野菜の直売所で、かわいい日日草を見つけ6本購入~

3本は花畑へ、あとは鉢植え

1年草ですが晩秋まで花が咲き・・・楽しめます。

 西洋あさがお 

2017_0718_172401img_2036

昨年、苗から植えた西洋あさがおから

採った種。。。やっと発芽しここまで成長しました

沢山きれいな花が咲く日を待とう~~

 あじさい  

2017_0718_172126img_2034


2017_0718_172200img_2035


涼しそうな色合いのあじさいが

咲き始めましたーーー花はいいですね。。。愛でる楽しみ



2017年7月13日 (木)

バスハイク 2017

栗山公園

2017_0708_150733img_1986_2

猛暑ですっかりグロッキーになっているクジャク


2017_0708_151117img_1991_2

しばらくして、日陰に逃げ込みーー置物のようでした。

サル、シカ、ポニー、ウサギなど子供に人気の小動物園ですね。

キャンプ場やBBQコーナーもあるとの事、散策するには自然環境が良い。

宝水ワイナリー(岩見沢市)

2017_0708_161740img_1992_2 2017_0708_162529img_2004_2

2017_0708_162841img_2008_2


ぶどうの実は、まだあかちゃんです

2017_0708_162229img_2000_2

宝水ワイナリーの倉内武美社長さんのご説明では

この三角屋根の建物は2005年小樽から移築したそうです。

 

2017_0708_162254img_2001_3

写真には写っていませんが右側にソフトクリームのハウスがあり

    友人と、ぶどう果汁ソースをかけた

         赤ぶどうソフトを食べました(暑い日は特においしい

2017_0708_161912img_1997

2017_0708_161926img_1998


この場所は2014年 「ぶどうのなみだ」の映画のロケ地と

なった所・  館内にポスターが貼られていた(少々色落ちぎみ)
















2017年7月 9日 (日)

バスハイク 2017 (富士通オープンカレッジ校)

ゆにガーデン・・・~~

本日は快晴(7月8日土)

札幌発 am9:30~この時期恒例のちょい旅

2017_0708_095956img_1904 2017_0708_100038img_1905 2017_0708_100155img_1907

バス2号車の先生たち

現地に向かうバスの中でデジカメiphoneの簡単な操作教室

2017_0708_104629img_1909 2017_0708_104452img_1908

2017_0708_112357img_1911

ゆにガーデンのセンターハウス 

2017_0708_112636img_1912  2017_0708_112925img_1916_2

ハウスから公園へぬける出口のすぐそばでアコースッテクユニットの

ソレイユ(太陽・ボサノバ) 軽やかにモダンジャズ風な音が耳に

いいですね

2017_0708_120815img_1954 2017_0708_113051img_1918

ガーデンの広いこと(札幌ドーム5倍)

2017_0708_113318img_1922 2017_0708_113239img_1921_2

アスチルべ

2017_0708_113942img_1923   2017_0708_114308img_1926

リナリア(ひめ金魚草)紫・ピンク・白 周りの黄色はリリースマントル

7月中旬まで咲き誇ります

リナリアの丘ゆにガーデンのメインフラワーです。

2017_0708_114359img_1927_2

2017_0708_114438img_1928

2017_0708_114617img_1930

2017_0708_120237img_1952   ポピー 

  

2017_0708_114823img_1934_2   2017_0708_115001img_1935_4


 


2017_0708_115324img_1940

2017_0708_115103img_1936

2017_0708_115213img_1938

2017_0708_115407img_1941

2017_0708_115534img_1943

園内周回バスに乗らず風景を楽しみ

真夏日の暑さから木陰に入ると木漏れ日がー癒される~

2017_0708_115928img_1947

カモミール満開 (カモミール風味のソフトクリームが美味しかった

甘さもおさえられ又カモミールの香り爽やか

2017_0708_140431img_1964

昼食はバイキング

由仁近郊で採れた旬のやさいなどヘルシーランチ

2017_0708_132514img_1958

次は栗山公園へ 




























 














 






2017年7月 4日 (火)

梅花モドキ

初めて知った木花の名

ご近所さんが、花畑にいる私の所へ

「これ、切ってきた~畑にさし込んで置くと、根がつくので」

「ありがとう、きれいね!」・・・ 花の名を知りました

梅花モドキ 純白のとても綺麗な花です

2017_0703_133749img_1867

バケツにつけて水揚げをしてー

仏さまにもお供えしよう

2017_0703_133510img_1865

2017_0703_140141img_1879

ついでに、我が家に咲いた花

2017_0703_140658img_1884

満開の都わすれ

2017_0703_140544img_1883

2017_0703_143327img_1885

アルメリア・━━━☆  これからつぼみが咲いてきます。

2017_0703_143702img_1889

2017_0703_143527img_1887_2

2017_0703_144201img_1897

宿根草のコンパクトでかわいいビオラ

パンジーは花が大きく咲きますよね




























« ふき